トップに戻る

名前空間(接頭辞) ichibaTenseki※標準の接頭辞
名前空間(URI) http://www.dl.saga-u.ac.jp/OgiNabesima/ichiba/tenseki#
バージョン
http://www.dl.saga-u.ac.jp/OgiNabesima/ichiba/tenseki#?20170129
バージョン情報
(reg:version)
2.0
タイトル
(reg:title)
古典籍語彙定義
コメント
(reg:comment)
Copyright 2017 Saga University LibraryThis data were normalized by Natsuko Yoshiga @ Saga University, Japan.
作成者
(reg:creator)
佐賀大学
登録者
(reg:registrant)
MB2743
作成日
(reg:created)
2017-03-14
分類
(reg:tag)
書誌
キーワード
(reg:keyword)
historical rare books,書誌,古典籍,和本
権利情報
(reg:rights)
Copyright(C) 2016 Saga University All Rights Reserved.
アイコン画像
(reg:icon)
その他
owl:versionIRI
ichibaTenseki:/2.0
rdfs:comment
Copyright 2017 Saga University Library This data were normalized by Natsuko Yoshiga @ Saga University, Japan.
rdf:type
owl:Ontology

クラス

ローカル名 ラベル 上位クラス コメント
貼り痕@ja
printed cover@en
改題本@ja
publication@en
(柱)@ja
reprinting@en
作・画@ja
table of contents@en
original title slip@en
多色刷り@ja
ownership stamp@en
諸家@ja
author's preface@en
hand-written title slip@en
藏書@ja
印記@ja
畧目録@ja
revision@en
序中@ja
浮世艸子@ja
古典籍@ja
元板@ja
標注@ja
prints@en
postscript@en
editor@en
題@ja
headings@en
envelope@en
墨書@ja
蔵梓@ja
colophon@en
写本@ja
annotation@en
末尾@ja
彩色絵@ja
〈請求〉@ja
図@ja
各冊@ja
注@ja
見返し題@ja
再板@ja
bookseller@en
body@en
戯作@ja
〈刊〉@ja
fore edge@en
後印本@ja
〈書〉@ja
catalog@en
梓行@ja
墨消@ja
composition@en
時@ja
翻刻@ja
printed title slip@en
分類@ja
library@en
advertisement@en
校@ja
挟み込み紙@ja
title from preface@en
艶本@ja
求板@ja
図所@ja
annotation@en
絵草紙@ja
板@ja
title from postscript@en
求版@ja
編者@ja
introductions@en
外題@ja
書物の表紙に記載されている書名のこと。表題・標題・題目ともいう。直接表紙に記された「打付外題」と、題簽に書名が記された「貼外題」との二種類がある。のうち墨書された題簽を「書題簽」というが、一般こに板本の大部分には印刷された「摺題簽」が用いられている。題簽には短冊型と方型のものとがあり、多くは外周に子持枠などの線が施される。漢籍の伝統を踏まえた書物は表紙の左肩に、物語の系統を継ぐものには中央に貼られることが多い。枠の中には書名や巻数などが摺られるが、二冊以上の場合には字体を楷書から行草書へと次第に崩すことがある。凝った例としては芝居絵本や浄瑠璃本などがあり、巾広の短冊簽に絵や板元名・座元名などを入れたりした。これに影響を受けた草双紙では絵入の大きな「絵題簽」が使われるようになる。また目録などを記した「副題簽」を加える場合もある。しかし題簽は時の経過とともに糊が利かなくなり剥がれやすくなるので、時代を上るほど残存しているものは少ない。とりわけ初期の草双紙などは題簽以外に何一つ書誌事項が記されていないので、題簽が残存しているものは資料価値も高い。ただし後から別本の題簽が貼られたものも存在するので、外題に加えられた改変には注意を要する。@ja
Flyleaf@en
(袋)@ja
折本@ja
藏梓@ja
colophon title@en
translator@en
改装@ja
preface@en
木活字版@ja
illustration@en
原本@ja
補@ja
後ろ見返し@ja
再版本@ja
発起人@ja
legend@en
朱印@ja
title from fore edge@en
刊本@ja
title from table of contents@en
跋文@ja
梓@ja
a wrap around case@en
墨消し@ja
dictation@en
title from catalog@en
洒落本@ja
本@ja
附@ja
収蔵@ja
compilation@en
校閲@ja
title from preface@en
後輯@ja
cover@en
人名@ja
絵双紙@ja
板行@ja
running title@en
edition published by command of the reigning emperor@en
選@ja
開題@ja
表装@ja
TFB
部品@ja
title slip@en
雁皮紙@ja
藏板@ja
imprint@en
場所@ja
複製@ja
翻訳@ja
〈序〉@ja
包背装@ja
epigraph@en
零本@ja
draft@en
裏見返し@ja
両面刷@ja
持主@ja
佩文韻府@ja
蔵印@ja
creator@en
新彫@ja
後序@ja
寿梓@ja
title from piece mounted on case@en
口上@ja
宇都須@ja
End of text@en
黄表紙@ja
additional remarks@en
手彩色@ja
記@ja
合綴@ja
黒表紙@ja
輯@ja
flyleaves@en
版@ja
前輯@ja
裏表紙@ja
読本@ja
版行@ja
running title@en
later impressions@en
撰@ja
opening@en
ロール@ja
title from title slip@en
巻子本@ja
蔵板@ja
〈奥〉@ja
無年記@ja
誌@ja
(序)@ja
コレクション名@ja
打付書@ja
epigraph@en
中本@ja
title page@en
謄写版@ja
題詞@ja
売弘書肆@ja
publication@en
扉@ja
author@en
詩文@ja
官許@ja
author's postscript@en
posession@en
spine@en
口授@ja
尾@ja
signature or mark@en
多色刷@ja
調@ja
合本@ja
青表紙@ja
訂@ja
見返し@ja
新版@ja
traditional method of binding Chinese and Japanese books@en
原表紙@ja
改題@ja
刊行@ja
柱刻@ja
後刷り@ja
illustlator@en
caption titles@en
original title slip@en
奈良絵本@ja
蔵版@ja
刊記@ja
無名氏@ja
hand-writer@en
序文@ja
藏版@ja
書写@ja
打付け書き@ja
枕本@ja
活版@ja
inscription@en
〈形〉@ja
發行@ja
title from Tobira@en
内題@ja
書物の表紙に記載されている書名のこと。表題・標題・題目ともいう。直接表紙に記された「打付外題」と、題簽に書名が記された「貼外題」との二種類がある。のうち墨書された題簽を「書題簽」というが、一般こに板本の大部分には印刷された「摺題簽」が用いられている。題簽には短冊型と方型のものとがあり、多くは外周に子持枠などの線が施される。漢籍の伝統を踏まえた書物は表紙の左肩に、物語の系統を継ぐものには中央に貼られることが多い。枠の中には書名や巻数などが摺られるが、二冊以上の場合には字体を楷書から行草書へと次第に崩すことがある。凝った例としては芝居絵本や浄瑠璃本などがあり、巾広の短冊簽に絵や板元名・座元名などを入れたりした。これに影響を受けた草双紙では絵入の大きな「絵題簽」が使われるようになる。また目録などを記した「副題簽」を加える場合もある。しかし題簽は時の経過とともに糊が利かなくなり剥がれやすくなるので、時代を上るほど残存しているものは少ない。とりわけ初期の草双紙などは題簽以外に何一つ書誌事項が記されていないので、題簽が残存しているものは資料価値も高い。ただし後から別本の題簽が貼られたものも存在するので、外題に加えられた改変には注意を要する。 【参考資料】長沢規矩也『図解古書目録法』汲古書院、昭和49年。中野三敏『書誌学談義 江戸の板本』岩波書店、一九九五年。@ja
書物@ja
co-author@en
刻成@ja
et cetera@en
author's postscript@en
蔵書@ja
藏@ja
背表紙@ja
補刻@ja
annotation@en
End title@en
大和綴@ja
script@en
editors note@en
赤表紙@ja
revíew@en
title from mikaeshi@en
reprints@en
専門用語@ja
古典籍特有の専門用語@ja

プロパティ

ローカル名 ラベル 上位プロパティ 定義域 値域 DCとの関連
題@ja
順位@ja
編著者@ja
分類4@ja
分類@ja
整理番号@ja
印記@ja
分類5@ja
読み@ja
他@ja
分類1@ja
注記@ja
分類@ja
刊行・書写年次@ja
文庫@ja
書型@ja
巻冊@ja
分類2@ja
書名@ja
刊行年@ja
分類3@ja
西暦@ja
刊写@ja
画像公開@ja

その他

(対象データが存在しません。)